ライフスタイル 本編

燻製作るシリーズ ~part4~

更新日:

どうも。すぎやんです。

色々と忙しくて第3弾から少し時間が経ってしまいましたが燻製シリーズの第4弾になります。

今回はチーズと枝豆でどちらも燻したことがあるものですが、チーズについては熟成を使ってみて味がどう変わるのか試してみたいと思いチャレンジしました。

 

■燻したもの

熟成チーズ、枝豆

 

■感想

~熟成チーズ~

見た目:色はほとんど変わらないが少し溶けている感じが特別感を出している

香り:煙っぽさとチーズの香りが半々程度。もともと熟成されているのでチーズ自体の香りは深くて重厚感があった。

味:熟成されているので濃厚な味だったがさらに煙がまとわれることでいい意味で重たさが増えた。

総評:熟成の特徴をさらに引き立たせるような相乗効果があるいい結果だった。燻製時間も問題なく今のことろでは改善点は見当たらない感じ。

 

~枝豆~

前回と同じ方法で燻しました。

今回は常温に解凍しておらず、冷凍からレンジで解凍してからの燻製でしたが、評価としては前回と変わりませんでした。

参考までに前回の評価を載せておきます。

見た目:普段見ることがない色合いに感動。特別感が出てとてもいい

香り:青々とした匂いに煙っぽさが程よく合わさっていい感じ

味:皮は燻されていてかすかに感じる煙っぽさが普段の味にいいアクセントとなってよい。ただ、豆自体には煙がそこまで移っていない。人によってはちょうど良いし、物足りないと感じる人もいるかも。ただ、感動も相まって心から美味しいと思った

1日後の変化:豆にも煙が移って熟成されたようなコクのある深い味になった。上でも言っているが人によっては1日置いたほうが好きな人もいると思う(自分もこっちのほうが好きかも)

総評:予想以上のおいしさに感動。できたてか1日置くかは一緒に飲む物次第で食べ分けられるかも。できたてはさっぱりとした飲み物やお酒、1日置いたものは少しコクやクセがあるお酒が合う

次回に向けて:十分に美味しかったが、時間を調整してさらに美味しくなる条件を見つけたい

 

■ランキング

順位 燻したもの 燻した時間 チップ 合うお酒(個人的主観) 改善点
1位 アーモンドチーズ 10分 ヒッコリー大さじ1 ウィスキーのロック(スコッチやジャパニーズ)、ビール なし
2位 熟成チーズ 10分 ヒッコリー大さじ1 ハイボール、ビール なし
3位 カマンベールチーズ 10分 ヒッコリー大さじ1 ビール なし
4位 枝豆 10分 ヒッコリー大さじ1 できたて:日本酒、ビール

1日後:ウィスキー、ビール

なし
5位 明太子 10分 ヒッコリー大さじ1 日本酒、ビール もう少し燻し時間が少なくてもよかった気がする。
6位 玉ねぎ 10分 ヒッコリー大さじ1 ハイボール 表面だけ燻されていたので、一つずつばらばらにするか隙間を開けるようにする。
7位 はんぺん 15分 ヒッコリー大さじ1 クセのある焼酎、ウィスキー(バーボンあたり) 時間が長かった。火力が強かった。
8位 - - - - -

こうやって順位をつけていくとチーズが上位を占めていますね。。。

正直な感想なのでチーズを超える食材と燻し方を見つけられるように引き続き頑張ります。

セットで入っていたヒッコリーのチップがちょうどなくなったので、次はおまけでついてきたウィスキーチップかヒッコリーチップのどちらを使うかも考えておきます。

それでは次回の燻製作るシリーズをお楽しみに~

-ライフスタイル, 本編

Copyright© すぎやんのブログ始めました , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.