ライフスタイル 本編

田村ボートin岩井海岸 2020年12月5日

更新日:

どうも。すぎやんです。

船舶免許(第二種)を持っているそんなすぎやんがレンタルボートで釣りをしてきましたので、今後の釣りのためにも1日の流れを記事にしようと思います。

コロナ禍でなかなか気分転換もできない中でアウトドアスポーツならまだましなのではと言い訳をしながら行ってきました。

場所は富津の田村ボートになります。

今回は釣りに集中していて写真を撮ることを忘れてしまいました...

 

出船は冬の時期なので7:00~14:00ですが、そこは準備の状況で次第で融通が利くので中には6:30頃から出ている人もいて早く来たほうがいいとのこと。

■当日の状況

潮:大潮

波:少々

風:北風が少々で、沖から海岸を正面にして左から右に流される感じ

天候:雨と曇りが入り混じる感じで風もややあって体感温度はかなり低い

水温:そこまで低くない

気温:9度程度

 

■予定していたターゲット

7:00 カワハギ、アオリイカ

8:00 カワハギ、アオリイカ

9:00 カワハギ、アオリイカ

10:00 アマダイ

11:00 アマダイ

12:00 カワハギ、アオリイカ

こんな計画を立てていたのですが、朝からずっと雨が降っていて、さらに風が吹いている中であまりの寒さに手先の感覚がなくなり釣りどころではなくなり、13:00頃に上がることとなりました...

 

そして実際の釣果は以下になります。

7:30頃 水深25~26メートル 砂地 カワハギ

8:30頃 水深27メートル前後 砂地 カワハギ

12:50頃 水深25メートル前後 砂地 ホウボウ

カワハギをメインターゲットにした釣りだったので過酷な中で朝方にぽつぽつと釣れたのは精神的に大きかったと思います。

カワハギが少しでも多く釣れるようにエサの生あさりにアミノ酸パウダーを振りかけたのが功を奏したのでしょうか。

時間がそれなりに経ってもシャキッとしていて、アミノ酸パウダーを付けなかった昨年よりも食いつきはよかったと思います。

なにより、昨年はカワハギでなくて外道のフグばかり釣れていたけど今年は出現回数が少なかったので、釣る場所や水温などほかの要素もあったかも知れないけどエサがよかったと勝手に思い込んで次回もアミノ酸パウダーを用意しようと思いました。

最後にカワハギの仕掛けで巨大ホウボウが釣れたのは予想外でしたが終わってみればそれなりに満足いく結果でした。

次は釣れた魚を調理した記事を書こうと思いますのでお楽しみに!

-ライフスタイル, 本編

Copyright© すぎやんのブログ始めました , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.