ライフスタイル 本編

燻製作るシリーズ ~part3~

更新日:

どうも。すぎやんです。

熱が入るとすぐには冷めないことを自負しているので第2弾から間髪開けずに燻製を作りましたので燻製シリーズの第3弾になります。

今回はこれまでのチャレンジを少し落ち着かせるかのような王道中の王道の材料になります。

 

■燻したもの

カマンベールチーズ、明太子

 

 

■感想

~カマンベールチーズ~

見た目:色はほとんど変わらないが少し溶けている感じが特別感を出している

香り:煙っぽさとチーズの香りが半々程度

味:カマンベールのまろやかさに煙っぽさが少しある感じ。白い部分のほうが煙っぽさを感じないかった。不思議。

総評:定番のチーズですが、ちょっとはちみつをかけてみるといい感じのオシャレ料理になりました。熱の都合で少し溶けててしまうのはお約束で、火力や時間をきちんと調整をしないとチーズが溶けて大変なことになりそう。外で燻製をやっているので気温も意識して火力調整が必要かも。

 

~明太子~

見た目:少し日が入ったので白くなっている

香り:魚卵の特有なにおいは少し感じるものの、燻されて煙っぽさがちょうど良く混ざっていい感じになった。

味:燻した直後は少し煙感が強いがそれでも明太子の辛さといい感じて美味しかった。

1日後の変化:煙が中まで浸透して落ち着いた感じになった。人によっては1日置いたほうが好きな人もいるはず。

総評:皮が厚かったのか食べづらかった。それでも味はとても美味しくお酒のつまみにも合う感じでよかった。

次回に向けて:燻す前に一口大に切っておくと食べやすいと思いつつ、直に煙が入るので煙っぽくならないか心配…

 

■ランキング

順位 燻したもの 燻した時間 チップ 合うお酒(個人的主観) 改善点
1位 アーモンドチーズ 10分 ヒッコリー大さじ1 ウィスキー(スコッチやジャパニーズ)、ビール なし
2位 カマンベールチーズ 10分 ヒッコリー大さじ1 ビール なし
3位 枝豆 10分 ヒッコリー大さじ1 できたて:日本酒、ビール

1日後:ウィスキー、ビール

なし
4位 明太子 10分 ヒッコリー大さじ1 日本酒、ビール もう少し燻し時間が少なくてもよかった気がする。
5位 玉ねぎ 10分 ヒッコリー大さじ1 ハイボール 表面だけ燻されていたので、一つずつばらばらにするか隙間を開けるようにする。
6位 はんぺん 15分 ヒッコリー大さじ1 クセのある焼酎、ウィスキー(バーボンあたり) 時間が長かった。火力が強かった。

 

次回の燻製作るシリーズをお楽しみに~

-ライフスタイル, 本編

Copyright© すぎやんのブログ始めました , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.