ライフスタイル 本編

ねこのぶーちゃん(高橋きの先生)サイン会 ~in横浜~

更新日:

どうも。すぎやんです。

本日いよいよ待ちに待ったねこのぶーちゃんの生みの親である高橋きの先生のサイン会に参加してきました。

整理券を片手に再び横浜駅のルミネにあるビレッジバンガードへ向かいました。

サイン会の場所はビレッジバンガードの特設会場とのなので店員さんに場所を案内してもらいました。

普段は通ることができないこちらの非常扉を開けた先が会場になります。

扉を開けてもらうと会議室みたいなスペースがあってそこにサイン会場が設置されていました。

入場してみると...すでに多くの人が待っていました。

さすがぶーちゃんこんなに人気だったんですね(笑)

16:00開始だったのですがサイン会では一人一人にその場で書いていきながら少しトークもする形式なので、全員終わるのに結構の時間を要したのではと思います。

詳しい人数はわからないのですが感覚的には80~100人はいたのではないでしょうか。

会場の後ろスペースには高橋先生向けのプレゼントBOXもあり用意している人にとても関心していました。

自分もこういったものが作れるといいなぁなんて思いました。

 

開始から1時間後くらいにようやく列に並べるようになりホワイトボードにある注意事項を見ることができました。

※ねこのブーちゃんが書いてあったけど細かいところで違っていたので恐らくスタッフが書いたと思われます

サインは以下の3パターンから選ぶ方式でした。

・よこはま 水兵バージョン

・よこはま うみどりウォッチングバージョン

・希望のイラスト

自分は2つチケットを持っていたので水兵バージョンと希望のイラストを選択しましたが、

できることならうみどりウォッチングバージョンも欲しかったですし、一つしかチケットがないとどれにするのか相当悩んだと思われます。

サインの詳細は言えないですがあらかじめヴィレッジヴァンガードが用紙を準備していて、その場でさらさらとねこのぶーちゃんを書いていただきその横に名前を書いてもらえます。

結局サインをしてもらうまで1時間30分くらい待つことになりました。

そして、いよいよ高橋先生とご対面…若い女性の方で左利きとイメージと違っていてちょっと驚きましたが、さらさらとぶーちゃんを書く姿に感動していました。

どのようなことを話していたかあまり覚えていませんがあっという間の時間だったけど楽しかったことは間違いなかったです(笑)

最後の出口の案内までキャラを散りばめていて楽しい時間を過ごさせてもらいました。

もし次回も行ける場所であれば参加したいと思います。

-ライフスタイル, 本編

Copyright© すぎやんのブログ始めました , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.