ライフスタイル 本編

かがた屋で日本酒購入しました ~年末年始に向けて~

更新日:

どうも。すぎやんです。

先月に西小山のかがた屋さんで3本日本酒を購入して、「ひとまず、年内に3本を飲み切ることを目標に再びお店を訪問して新しい出会いがあることを期待しています。」と言っていたのですが、引きこもることが多くなったせいか、奥さんと晩酌をしていたためか、なんと3本が1か月も経たずになくなってしまいました。

こんなハイペースで大丈夫かと思いつつ誘惑に勝てずにまた自分へのご褒美(日本酒)を買いに行きました。

今回購入した日本酒はこの3つになります。

 

■ 九頭龍 \2,500

箱を開けるとこんなメッセージが。

以前に黒龍の貴醸酒を紹介した黒龍酒造の看板商品でもある九頭龍の大吟醸になります。

純米大吟醸に拘る自分も九頭龍は是非飲んでみたい!と言うことで購入しました。ちなみにお店には黒龍の大吟醸もあったのですが、店員さんに違いを聞いたところ、黒龍は軽い感じで九頭龍は一年間熟成しているのもあってどっしりしてて熱燗なら断然こっち、とのことでしたので九頭龍にしました。

実は銘酒誕生物語で紹介されていたのでどんなものなのか気になっていて、黒龍というレアなこともあってなかなか手に入らなかったのでこれはとても嬉しかったです。

があまりに美味しくて貴醸酒の魅力にはまりつつあるそんな自分に、あの黒龍さんが出した定番商品を買わないわけがなく購入。

残念なことはこちらもポイント対象にならないですが、そんなことは関係ないですね。

これから寒くなるので是非熱燗で飲みたいです。

 

■来福 純米大吟醸 愛山 金箔入り \2,500

来福は色んな酵母を使って日本酒を作ることで有名で、前にバナナ酵母の日本酒を飲んでみましたが美味しかったので、愛山の純米大吟醸にかなりの期待をして購入しました。

しかも金箔入りという縁起物なので正月に開けて飲もうかなと思ってます。

 

■くどき上手 純米大吟醸 山田錦 \1,500

東北でお気に入りトップ5に入るお気に入りの銘柄です。

とてもフルーティーで飲みやすくどんな酒米を使っても誰からも美味しいと言われる期待大の酒造の山田錦です。

以前は愛山や亀の尾の日本酒を飲みましたが、今回は王道の山田錦なのでどんな感じか気になります。

くどき上手は精米歩合の割に値段が抑えられてて味も美味しいというコスパ最強クラスですが、720ml(四合瓶)が少なくほとんど1.8l(一升瓶)なので色々と気になるのがあるのですがチャレンジ出来ないもどかしさがあります。

 

今回は写真を撮り忘れてしまいましたが、相変わらずのレア物はたくさんあって冷蔵庫を見ているだけでも十分に幸せな時間を過ごせました。けど、買えないので結局はストレスになるのでプラスマイナスゼロですね…

前回見かけた田酒の純米大吟醸はなかったのでさすがに売り切れたのだと思います。

 

そんなんで会計をしようとレジに並んでいると…猫ちゃんがのんびりしていました。

こんな感じで猫がくつろげるお店っていいですよね。

店員さんも日本酒に詳しくて説明も丁寧で優しいですし。

年末年始でお酒を飲む量が増えそうだけど1か月は持つようにしたいなと思いながらいろんな日本酒を飲めるのを楽しみにしています。

 

-ライフスタイル, 本編

Copyright© すぎやんのブログ始めました , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.