ライフスタイル 本編

Louis Poulsen(ルイスポールセン )購入しました

更新日:

どうも。すぎやんです。

昨年末に食卓照明の購入を検討していましたが、色が決まりましたので購入して取り付けをしました。

色は最後まで優しい色合いのピンクか明るい色合いの青で悩んだのですが落ち着いた雰囲気を出したいとのことでしたのでピンクを購入することになりました。

ただ川崎のアクタスにはピンクの在庫がなかったので国内の在庫を取り寄せることになり、ちょうど年末年始のタイミングということとルイスポールセンが数%の値上げを行うタイミング前という時期が重なり受け取りが3週間程度後になってしまいました。

数%の値上げも結構大きいですからねー

なお、在庫がない場合は本国からの取り寄せになるらしく数か月レベルの受け取り待ちになるようです。

あと、大きな買い物をしたので送料無料サービスあるのかなと思っていたのですが送料はかかるようで受取日を指定してお店まで受け取りに行きました。

重さはそこまで重たくないのですが大きいので目立ちたくなければ郵送をおすすめします。

■準備編

新築ということでまだ壁に穴をあけたことがないのですがそこそこ重たいものを天井から吊るすので穴をあける場所は非常に重要です。

食事中に照明が落ちてくるなんてことは避けたいのです。。。

本当は建築業者に頼むのが確実なのですが穴あけ箇所を探すだけで呼びつけるわけにはいかないので自分で調べるしかありません。

壁を叩くと音が違う場所があるのはよくわかるのですが数十万もする機器を取り付けるのにそんな感覚的な確認はしたくないので、

アマゾンで1,000円未満の低価格の梁探しを購入しました。

使い方は簡単で実際に壁に挿してみてどこかで止まるか奥まで刺さるかで梁か板なのかわかる仕組みです。

初めて使ったときはわかりづらい+壁に穴をあける緊張があったのですが2回くらいでわかるので誰でもできると思います。

コツは躊躇せずに思いっきり差し込むことです。

 

■取り付け編

吊るす場所がわかれば後は固定するネジを梁に挿していきます。

今回はコードを延長するかしないか問題がありましたがそこそこの追加費用が掛かるので、

何とかギリギリで足りるところにテーブルを移動して設置することになりました。

段ボールを開けるとこんな感じで入っています。

一応電球もセットで入っています。

本当はケーブルの劣化を少しでも抑えるためにたるませたかったのですが仕方ないです。

ケーブルの延長も対応してくれるそうですが結構な金額になるので今回は見送りました。

延長以外にも短くすることもできるそうです。

 

こうして取り付けが完了してライトをつけてみると今までの食卓の暗さが嘘のようになりました。

というかこの状態で食事を半年もしていたのですね。

光の当たり方も優しいですし何よりカバーの色がオシャレで心豊かな生活が送れそうです(笑)

-ライフスタイル, 本編

Copyright© すぎやんのブログ始めました , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.