ライフスタイル 本編

荒川酒店で日本酒購入しました ~夏酒の季節がやってきた~

更新日:

どうも。すぎやんです。

ちょっとした用事があり愛知県の安城市というところに行ってきました。

せっかく愛知県にいるんだし地酒を購入したいと思い安城市周辺で有名な地酒屋さんを探してみたところ荒川酒店がヒットしました。

場所は国道1号線沿いなので車で行くのがいいかと思います。

名鉄の矢作橋という駅からも歩いていける距離になります。

ちなみに、国道1号線は反対車線に行くのが結構大変なので岡崎⇒安城の方面でいけない場合はどこかで曲がったほうが安心して着けます。

googleMapはこちらになります。

 

お店自体はそれほど大きくないですが地酒の種類と有名でレアな日本酒も扱っているので愛知(三河エリア)に用がある人は寄ってみると楽しいと思います。

興味を持った酒造/お酒(定番酒)でいうと、

<愛知県>

・関谷醸造/蓬莱泉、一念不動

・萬乗醸造/醸し人九平次

・丸石醸造/二兎、萬歳、丸石謹製

・柴田酒造場/众(ぎん)

この中でしたら個人的には丸石醸造の萬歳シリーズがお気に入りです。

特に萬歳(純米大吟醸生酒)は地元で復活して獲れた酒米の萬歳を使って醸しているもので、

味は芳醇で香りも良く、冷にしてもぬる燗にしても美味しく飲めます。

最近は手に入らないので入荷情報を見ていつの時期のお酒なのかチェックしようと思います。

 

<愛知県外>(一部紹介)

・黒龍酒造/黒龍

・油長酒造/風の森

・山口酒造場/庭のうぐいす

・瀧自慢酒造/瀧自慢

・旭酒造/獺祭

・八海醸造/八海山

・松崎酒造/廣戸川

・南部美人/南部美人

・来福酒造/来福

・三千盛/三千盛

・南陽醸造/HNB(あえて伏せます(笑))

特に黒龍やHNBは東京でもなかなか手に入らないのでお店に通える人は羨ましいです。

個人的なお気に入りのお酒は風の森(ALPHAシリーズ、純米大吟醸シリーズ)と瀧自慢(純米大吟醸)です。

 

さて、今回自分が購入した日本酒ですがこちらになります。

早くも夏酒が売っていたので購入してみました。

夏酒らしく爽やかな青い透明な瓶に入っていて、純米大吟醸、しかも生酒、ときたので期待に胸を躍らせています。

酒米や麹米はどこの産地のものを使っているかお店の人に聞きましたがわからなかったようで、

山田錦とだけと言っているのでもしかすると愛知県産ではないかもしれません。

ホームページでもほかの銘柄は地元のお米を使っている場合はそれをアピールしているので…

それでも40%まで磨かれた日本酒好適米を使っているので楽しみです。

後日、味のレビューをしてみたいと思います。

 

-ライフスタイル, 本編

Copyright© すぎやんのブログ始めました , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.