ライフスタイル 本編

かがた屋で日本酒購入しました

更新日:

どうも。すぎやんです。

以前記事にした西小山にあるかがた屋さんで日本酒を購入しましたのでそのお酒を紹介したいと思います。

色々気になる日本酒があったのですが今回購入した日本酒は2つになります。

 

購入した日本酒とその理由を書いていきます。

■別注にごり/鳥海山 残雪麗峰 純米大吟醸生 \1,620(税込)

最近よく見る銘柄から出た、これから暑くなる季節にピッタリな爽やかな色をした生酒になります。

水色のビンに入っていますがおそらくお酒の色は無色透明だと思います。

商品名におりがらみの記載はありませんが写真で見ると下に少しおりが入っています。

こちらはぜいたくにも精米歩合45%まで磨いている純米大吟醸になります。

さらにおりが入っていることでコクが出るのですっきりしていながら味わい深いのかなと思っています。

同じような商品で“宮寒梅 おりがらみ”がとてもおいしかったので同じような感じではないかと期待しています。

購入時は知らなかったのですが、この“別注 にごり純米大吟醸”はかがた屋限定品らしいです。グッジョブ自分。

なにより\1,620という値段設定も素晴らしいですね。

最近はいろんな蔵元が特約店と組んで限定商品を出していますが、こういった特別な商品と出会えるのはうれしいことです。

一応、かがた屋さんのコメントも載せておきます。(以下、リンク先と同じ文章)

-----------

かがた屋酒店限定【別注 にごり純米大吟醸】。
秋田「鳥海山」より春の到来を告げる大人気のにごり酒が入荷。
山の雪が溶け出すこの時期。
僅かに残る残雪を「にごり部分」で表現。
(濁りの量は約1センチ)

雪どけ水の様な透明感のある口当たりと、円やかなオリが見事にマッチ。
反則のウマさ。
毎年人気の純米大吟醸にごり酒。
数に限りがございます。
お早めにどうぞ。
-----------

 

■宮泉/貴醸酒 \2,484(税込)

宮泉とは写楽を醸す有名な酒蔵さんが製造している商品になります。

そして、宮泉はあのSAKE COMPETITION(2018年)で純米酒部門1位に輝いた銘柄になります。

今年から貴醸酒にチャレンジしているようでその第一弾ということでかなりの期待も込めて購入しました。

店員さんに「原料に日本酒と書いてあるけどどんなのを使っているかわかりますか?」と聞いたところ、

「正解はわかりかねるけど原料が五百万石のみで精米歩合が50%表記なのでもしかすると写楽の純米吟醸が使われているのでは」

と言っていました。まあ飲んでみてからのお楽しみですかね。

貴醸酒は大体は醸造アルコールを添加するけど純米のみでしかも50%というのが心躍ります(笑)

強いて言うなら有名な蔵元なのでポイント対象外になっているはちょっぴり残念です...

 

それぞれどんな味か気になりますがどんな料理に合わせるかも考えていきたいと思います。

とりあえず冷蔵庫で保管してその時が来るのを楽しみにしています。

このほかにもいろんなお酒が並んでいましたので一部を紹介します。

※たかちよは最終候補に残っていましたが残念ながら予算や冷蔵庫の都合で断念…

 

ポイントが400Pを超えたので十四代の最高クラスの購入権利も手に入れましたし、

ちょっと寄り道してポイント使ってプレミア日本酒(而今、田酒など)を購入してもいいかなと思っています。

-ライフスタイル, 本編

Copyright© すぎやんのブログ始めました , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.