ライフスタイル 本編

泉岳寺のサラメシ、ランチ事情 ~腹が減っては仕事ができぬ(パート2)~

更新日:

どうも。すぎやんです。

前回のパート1に引き続き、泉岳寺駅(三田/田町側出口)周辺で販売されているお弁当を紹介したいと思います。

同じお弁当でも今回はフードトラック(成覚寺の駐車場)になります。

 

フードトラックとは

冷めたごはんとおかずに絶望した人や、味に少しうるさい人が少し高くてもいいからおいしいものを食べたい、というニーズを実現して販売されています。

車内に厨房設備があるのでその場で調理して盛り付けてお弁当が出てきます。

ここは業者が契約?していて曜日ごとに決まったお店が弁当を作っています。

なお、自分はメニューを見て購入していますが火曜と木曜は購入していないのでレビューはありません。すみませんね。

※火曜はカレー(2種類のルーとごはんのセット)、木曜はアジアン料理(東南アジア系の料理)になります

余談ですが、購入場所の立地が曲者で、ビルの間にあって常に影に入っているのと海が比較的近くてビル風が吹いていることもあり、冬の待ち時間は相当の覚悟が必要です。

 

月曜(シシリアンライス)

シシリアンライスとは...佐賀県のご当地名物らしく閉店危機にあったレストランを復活させたメニューらしいです。

680円とキリが良くない金額設定による会計時間と、会計と盛り付けを一人でやっていて完成まで時間がかかることもあり行列必至ですが、味はおいしいので前に10人くらい並んでいる程度なら並ぶ価値があると思います。

基本的には画像のように注文時にオーダー式になります。

ご飯とサラダがサービスで大盛りにできるのはうれしいです。

日替わりは最近はタンドリーチキンが多いです。昔はシチューとか結構バリエーションがあった気がします(笑)

後はソースを選ぶのですが私のおすすめは生姜焼きになります。

生姜は体にいいと思って頼んでいるし味はまろやかなのでどんな具材にも合いますし。

日替わりと肉以外は食材が決まっていて、千切りキャベツ、マヨネーズ、どんタコス?、白米、になります。

※写真はポーク(左)とタンドリーチキン(右)になります

こちらは11:45頃から10人以上並び始めるので、可能であればそれより前か12:30過ぎを目指すのがいいかと思います。

<レビュー>

値段:680円~、オプションで温泉卵、ハラペーニョ、などが50円~

量:ご飯の大盛り無料でおかずも白米が見えないくらい乗せてくれます

匂い(自席で食べることを想定):ソースにもよるがそこまでしないです

行列の待ち時間(10人並んでいた場合のおおよその時間):12分~17分

 

水曜(タコライス)

小さいスライスチーズ、水な、レタス、揚げ玉ねぎ、トマトソース、でメキシカンなお弁当はいかが。

こちらは男性2人組(1人は調理担当、1人はお会計担当)の体制でやりくりしています。

なので並んでいても受け取るまでの進みはまあまあ早いです。

こちらは2種類の具があり、ひき肉のトマトソースとジンジャーソースになります。

メニューはトマトソースのオンリーかハーフ&ハーフになります。

ジンジャーソースは基本的においしいですがほんの時たまパサついているときがあります。

それでもいつもハーフ&ハーフを頼んじゃうくらいに味はおいしいです。

ご飯の量ですが、大盛りは別料金になってしまうのが残念ですが、そもそも大盛りを頼まなくていいくらいデフォルトで結構ご飯が盛られています。

なお、お弁当なので蓋をするのですが、このようになってしまうのでスプーンでご飯の上に乗せ直すのはお決まりの流れです(笑)

こちらは11:45頃から10人以上並び始めるので、可能であればそれより前か12:30過ぎを目指すのがいいかと思います。

値段は少し高めの700円。欲を言えばもう50円安いとうれしいですね。

<レビュー>

値段:700円~、オプションで温泉卵が50円~

量:ご飯は大盛りとまではいかないがそれでも十分満足できる。おかずは弁当蓋まで付くくらい入っている。

匂い(自席で食べることを想定):シチリアンライスより控えめです。

行列の待ち時間(10人並んでいた場合のおおよその時間):8分~13分

 

 

金曜(豚めし)

このお弁当販売で一番長い行列ができるであろう販売店になります。

週の最後ということもあって疲れた体を癒すべくおいしい昼食を求めて数多くのサラリーマンが並びます。

11:30には10人以上並び始めるので11:45に行くと20分待ちは確実です。

ここも2人でやりくりをしていますがそれでも客数に対して弁当の完成が間に合わず列が長くなっていきます。

※写真は11:20頃の様子

(女性の方が並んでいる時点でオーダーを聞いて、男性の人がそのオーダーメモをもとにどんどん作っていく方式です)

余談ですが、女性がオーダーを聞きに行っている間に弁当の受け取りが遅くなると、調理の人がお肉を2枚ほどサービスされます。
※このあたりのサービス心はすごいです

<レビュー>

値段:豚めし650円~、その他様々なメニューがあって限定商品は11:40に注文を聞かれるときには売り切れだとか

量:ご飯は大盛り無料で十分です。おかずもお肉、サラダ、もやしナムル、ともに満足です。味つけは濃いめ。

匂い(自席で食べることを想定):タレと油の匂いがまあまあします。お昼時に食べるならいいけど、時間をずらして食べるときは自席ではなくて休憩スペースなどで食べた方がいいかも

行列の待ち時間(10人並んでいた場合のおおよその時間):8分~15分

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以上がパート2になります。

 

出来立てを食べれるって素晴らしいけど、お金のことを考えると今のペースでは生活が苦しくなりそうだな…それ以上の幸せが来ると思いますが(笑)

お店で食事するには11:45~13:00以外にする必要があるので昼休みをずらせない人は弁当販売を使うのはありだと思います。

-ライフスタイル, 本編

Copyright© すぎやんのブログ始めました , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.